【製品紹介】 株式会社オーピーティー/オプテック社 三次元レーザースキャナー・3Dプリンタ・3Dスキャナの販売

HOME >> レベルモニターとObject Positioners(位置決め装置)

レベルモニターとObject Positioners(位置決め装置)

レベルモニター

レベルモニター

オプテック社は工業製品や原材料の加工状況を精度高く 測定するため、レーザー技術をベースにした レンジファインダーを製造しています。 光りの特性を生かし、正確にすばやく測定を行 います。オプテックが採用するレーザー技術は、 物体がすばやく移動したり、堆積物の高さレベル が急激に変化しても精度高く計ることができます。 さらにレーザー光の“ラストパルス”方式、および 独自のプログラムにより、レンジファインダーと 物体間の障害から発生する誤情報を削除します。 オプテックのレーザー技術は、以下のとおりです。

  • 15回/秒の高速測定
  • 2〜4cmの精度
  • 非接触の測定器
  • ある程度の塵やほこりの環境でも計測が可能
  • ビーム径の拡がりが小さいため、遠方に配置したターゲットも認識可能

レーザー計測は、以下のことがらで影響されることはありません。

  • ある程度の塵やほこり
  • レンジファインダーの取り付け位置や方角
  • 高温や温度変化
  • 騒音
  • 車両の振動
  • 蒸気圧
  • オフガス層や水蒸気
  • 真空壁
  • 物体の低絶縁体(Low dielectric constant of material)
オプテック社のレンジファインダーの特長
  • 工場出荷時に校正済みで、直ちに測定可能
  • 設置や点検が簡単で、プラントをシャットダウンすることはない。
  • 駆動する部品は使用しないため、メンテナンス回数が少ない。
  • アイセーフモード
  • RS-232C、RS-422、またアナログ出力に準拠する。
  • 堅牢ボディーで防爆仕様
  • CSA、CEおよびFMの承認を受ける。
Sentry SRレベルモニター

Sentry SRはレベル状態のモニタリングを行い、また物体の位置を判別します。 Sentry SRシリーズは25mの範囲内で測定でき、耐環境性に優れており防爆仕様になっています。

Sentry SRレベルモニターの特長は、

  • 25m以内の距離で使用できる。
  • 冷却プレート(オプション)を利用することで、温度150°Cまで対応できる。

Sentry SRのレベルモニターは、以下の2つのモデル(DVとCP)がある。

  • DV: ある程度のほこり、または蒸気がある環境でも使用できる。
  • CP: 通常のクリアな環境で使用する。

Sentinelシリーズ
Sentinelシリーズは非接触のレベルモニターであり、精度高く在庫状況を把握できる。 Sentinelは、運搬車など移動体に積まれた物資の在庫を計測でき、150mの距離まで測ることができる。

Sentinel製品は、以下のモデルがある。

  • 3100: 標準仕様、25m以上計測できる。
  • 3100/3315: 計測できる環境温度は、100°C/150°Cまでである。

3000シリーズには、DVまたはCPモデルがある。

  • DV: ある程度のほこり、または蒸気がある環境でも使用できる。
  • CP: 通常のクリアな環境で使用する。

Object Positioners(位置認識装置)

製品のカタログおよび仕様書 のPDF ファイルをダウンロードいただけます。
PDF ファイルをご覧いただくためには、AdobeR Reader R が必要です。
アドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。


Object Positioners(位置認識装置)

オプテック社は工業製品や原材料の加工状況を精度高く 測定するため、レーザー技術をベースにした レンジファインダーを製造しています。光りの特性 を生かし、正確にすばやく測定を行います。 オプテックが採用するレーザー技術は、物体が すばやく移動したり、堆積物の高さレベルが急激に 変化しても精度高く計ることができます。 さらにレーザー光の“ラストパルス”方式、および 独自のプログラムにより、レンジファインダーと物体 間の障害から発生する誤情報を削除します。 オプテックのレーザー技術は、以下のとおりです。

  • 15回/秒の高速測定
  • 2〜4cmの精度
  • 非接触の測定器
  • ある程度の塵やほこりの環境でも計測が可能
  • ビーム径の拡がりが小さいため、遠方に配置したターゲットも認識可能

レーザー計測は、以下のことがらで影響されることはありません。

  • ある程度の塵やほこり
  • レンジファインダーの取り付け位置や方角
  • 高温や温度変化
  • 騒音
  • 車両の振動
  • 蒸気圧
  • オフガス層や水蒸気
  • 真空壁
  • 物体の低絶縁体(Low dielectric constant of material)
オプテック社のレンジファインダーの特長
  • 工場出荷時に校正済みで、直ちに測定可能
  • 設置や点検が簡単で、プラントをシャットダウンすることはない。
  • 駆動する部品は使用しないため、メンテナンス回数が少ない。
  • アイセーフモード
  • RS-232C、RS-422、またアナログ出力に準拠する。
  • 堅牢ボディーで防爆仕様
  • CSA、CEおよびFMの承認を受ける。

Watchmanシリーズ
非接触タイプのWatchmanシリーズは厳しい環境でも操作でき、250mまでの測定、 またはターゲット(反射板)を使用することで1,500mまで測定が可能です。 Watchmanは高速処理できる読取り技術を採用しており、すばやく動く物体でも高い精度で捕らえます。

Watchman 3000シリーズは以下の2つのモデルがあります。

  • 3100: 標準仕様、25m以上計測できる。
  • 3100/3315: 計測できる環境温度は、100°C/150°Cまでである。
Sentry SRレベルモニター

Sentry SRはレベル状態のモニタリングを行い、また物体の位置を判別します。Sentry SRシリーズは25mの範囲内で測定でき、耐環境性に優れており防爆仕様になっています。

Sentry SRレベルモニターの特長は、

  • 25m以内の距離で使用できる。
  • 冷却プレート(オプション)を利用することで、温度150°Cまで対応できる。

PAGETOP